スポンサーリンク



旅行

【内モンゴル】2泊3日リアル旅行記

こんにちは、ようこそさらんワールドへ🌎

スポンサーリンク

*はじめに

留学中に休みがあれば、色んな場所に行こうと決めていた私が…

一番最初の休み『清明节』の時に行った内モンゴルについて紹介します。

今回は内モンゴルの“リアル”を伝えるため

画像を多めに載せます。(全て自分で撮影したもの)

ぜひ、写真を見て、内モンゴルを感じてもらえたら嬉しいです!!

*清明节について

清明節とは、春分の日から15日後にあたる中国の祝日です。 

中国では清明節にお墓参りや宴会をして、

先祖を思いながら食事を楽しむことが多いです。

・ポイント

今年(2020年)は4月4日でした!!

ホームページ作成サービス「グーペ」

*1日目~初の乗馬体験~

初日はバスが朝の4時半に集合だったので、

その日は一睡もせずそのまま集合場所に行きました!!

8時間バスに乗り、北京から内モンゴルにようやく到着。

✅ポイント

長時間バスで寝て移動する時は枕とクッション必須!!

私は用意してなかったので…首・肩・腰、全てが激痛に襲われました💦

そして、お昼ご飯を食べ↪︎約2時間バスに乗り草原

そこで初の乗馬を体験しました。

私はかなり大きめの馬に乗ることになり、

高さがあって、少し荒い気性で怖かったけど…

後から大人しくなったので、徐々に馬と仲良くなれました。

モンゴル高原に住む遊牧民が使用する…

ゲル(画像↓)で休憩しつつ、伝統衣装を着る体験もしました。

夜は草原の真ん中で、

皆んなでキャンプファイヤー🔥

大きな焚火を皆んなで囲み、中国語の歌に合わせて踊ったり

韓国の流行の歌を皆んなで合唱をしました。

またリズムゲームでは、

韓国人のお兄さん達と仲良くなり…

深夜まで日韓の事を語り合いました。

今でもこの時出会ったお兄さん達と連絡を取り合う仲🌷

*2日目~初の砂漠で初ラクダ乗り~

見つめ合うラクダ🐪と私

2日目は初の砂漠に行きました!!

そこで世界で一番長いケーブルカー30分間乗り、

砂漠の真ん中の方まで行きました。

ケーブルカーで砂漠の真ん中な向かう途中…

モンゴル800を大音量で聞きながら合唱は最高でした🎶

そして、初ラクダ乗りを体験!!

ラクダ達は大人しくて、ガイドさんの言うことをしっかり聞いて、とても賢い動物でした。また目が大きくて、とても可愛かったです。

そして、砂の山でできた滑り台を滑ったり、

中国のおじさんのバイクの後ろに乗り、砂漠の中を速いスピードで駆け巡ったりしました。

帰る頃は夕暮れ時で、

その時の風景がとても綺麗でした🔻

この日に泊まったホテルが田舎すぎて、

電気の供給が不安定で…Wi-Fi・ドライヤー・テレビ使えない事件発生!!

私と友達は中国らしいなと開き直り…(慣れ)

その日は朝方まで好きな歌手のダンスを練習してました!!

ABEMAの公式サイトはこちらから

*3日目~博物館~

この日は内モンゴルの博物館に行き、

恐竜の化石や・古代の歴史的史料などを観ました。

内モンゴルでは、モンゴル語を多く見かけ…

方言などに興味がある私は、とても興味深く拝見しました。

その後、内モンゴルの特産物(牛奶条・奶茶・牛肉干)を

お土産に買い…約8時間ほどバスに乗り北京に帰りました。

*まとめ

二泊三日の内モンゴル旅行は、

人生、初経験をたくさんしました。

また広大な中国の土地で動物や大自然に触れることができ、心が癒されました。

そして国を超えたステキな友達とも出逢え、本当に思い出深い旅行になりました。

また機会があれば行きたい場所の一つ!!

動物や大自然に触れて心を癒したい方ぜひ行ってみてください🐫

・ポイント

砂漠は日中と朝晩の温度差がすごいので、夏服+ダウンは必ず持っていって下さい!!

*おわり

北京外国語大学、また留学「中国・カナダ・フィリピン」についての不安や相談、質問があれば、TwitterのDMに送っていただけたら、アドバイスできるかと思います。

またTwitterで少し見返してもらうと、中国留学中に取り溜めた写真と一言をそえて、《リアル》で《ホット》な情報お届けしています。

今回も最後まで見てくださり、ありがとうございました。

🔻チェック&フォロー

Twitter:https://mobile.twitter.com/sarangworld520



Followする
ABOUT ME
さらん
留学×旅行×趣味(写真・料理)の“リアル”で “ホット”な情報を、現役大学生の目線でお届けします!!

スポンサーリンク